来月でビューレイ着任から半年になります。

昨今SHアドバンスでより高性能なカタナが出てきたりして、
やっぱ強い武器には憧れるなー、乗り換えようかなーと考えてしまいます。

なのでタイトル通り、自分の整理も兼ねて
カタナの気になる2点をチラ裏程度にまとめてみました。


実装されたカタナについて

まずは実装された(される)中で自分のプレイスタイルに合うカタナを羅列。
ザムラナザン
 打撃:930(審判の時:アベスタ +5%/+6%/+7%)
   ⇒乗換すると打撃+11

スケイスズミ
 打撃:937(審判の時:アベスタ +5%/+6%/+7%)
   ⇒乗換すると打撃+18

コンゴウ
 打撃:949(光戦形態:消費PP -8%/-11%/-14%)
   ⇒乗換すると打撃+30

ヤシャ
 打撃955(古の誓い:弱点属性合致 +10%/+12%/+14%)
   ⇒乗換すると打撃+36

バイオジャネン
  打撃:???(刹那の崩撃:JA強化 +6%/+7%/+8%)
   他のバイオ系が、初期魔石武器から攻撃+14~+20されていることから
   おそらく打撃が938~944らへんではないかと予想。
   ⇒乗換すると打撃+19~+25

ザムラとスケイはどんぐりの背比べ程度なので候補外ですね。
特筆すべきはコンゴウ、ヤシャ、バイオジャネンでしょうか。
 →コンゴウは、PP消費30のPAが25.8になるので、ハトウ5連発が可能に
 →ヤシャは滅牙系ほどの火力はないけど、属性合致なので活躍場面は滅牙より多い
 →バイオジャネンは敵・場所選ばず常に最大火力が期待できる。

この3つならバイオジャネンが長く使えそうで、入手しやすそう


シュンカシュンラン弱体化について

いつ、どれくらい弱体されるのかは今現在はわからないので勝手に予想。
私個人としては「カザンナデシコ」実装時に弱体されそうな気がしています。
(新たに実装したPAが使われないのは防ぎたいだろうから)

そして、Lv16時のPA表記倍率が600%台になるのではないかと考えています。
(現在のLv16はPA表記倍率が797%)

こうするとハトウに軍配が上がってきそうですが、
シュンカ初撃が2000程度、フィニッシュが4000程度減るくらいなので微妙。。。

結局ハトウ以外のPAにテコ入れしないと二大PAに変わりはなく、
現状の「3パレット統一アクション」のままということですね。


一旦ジャネンが来るまでビューレイを使い続けることにします。

しかし他のカタナに勝るとも劣らず、よくここまでもってくれてます。
最近光属性にしたので、防衛、遺跡、市街地での活躍に期待です!

【PSO2】新武器ジャッジメントハーツ!

【スノボー】日帰りで車山高原へ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。