ようやく運営が動き出しましたね!

ブレイバーの現状を考えると良修正だと思います!
で、今回のアプデでカタナPAの勢力図がかなり変わったので、
独断と偏見で考察してみましょう!

祝★上方修正
ゲッカザクロ
ゲッカザクロ
↑小ジャンプ通常攻撃883、ゲッカ初段3194、ゲッカ最終段10692で、14769ダメージ

至近距離での定点攻撃で力を発揮していたゲッカザクロが再強化。
PP回収もでき、高いDPSを叩き出しますが、打ち上げ効果と射程距離がネックです。

アサギリレンダン
アサギリレンダン

こちらも単純な威力強化なので、PA一発で敵を撃破できる場面は増えた感じ。
しかし攻撃モーションの長さ、範囲は変わらないので、使う場面は限られそう。

この二つの共通点は刹那チャージがないことですね。
1撃目の出の早さが、どこかで活きるかもしれません。


祝★下方修正
シュンカシュンラン
シュンカシュンラン初段  シュンカシュンラン追撃
(左:※コア部なので、実際は7994ダメージ)
(右:※コア部なので、実際は11530ダメージ。最終段取り忘れですが13000くらい)

威力が約40%減少らしいです。(ソース不明)
接近速度、射程距離、威力、対PP効率がどのPAよりもずば抜けてましたが、
今回の修正で、これだけ使ってるわけにもいかなくなりました。

私はハトウを軸にシュンカを織り交ぜた戦い方だったので、
これを機にシュンカ率を下げて、別のダメージソースを考えないといけないですね。
闇FoTeやGuHuに負けていられないです!

あと個人的にこっそり思っているのが、
サクラエンドを強化して欲しいです。
(そういえば地味に斬撃音が直ってましたねww)

【PSO2】サービス復旧ならず。許さんぞダーカー!

【PSO2】双剣!蹴足!新職バウンサー!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。